伊藤忠エネクス株式会社

  • English
  • グループ会社一覧
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

ページ内を移動するためのリンクです

文字サイズ
  • 標準
  • 大
  1. ホーム>
  2. CSR・環境・社会貢献>
  3. 社員の行動規範とグループ行動宣言

ここから本文です

社員の行動規範とグループ行動宣言

すべてのステークホルダーの安全安心のためにCSR・コンプライアンス経営を強化しています

伊藤忠エネクスは、2001年の創立40周年を機に、社員の行動規範「有徳」を定め、さらにグループ社員が良識ある企業人・社会人としての日常の業務を遂行する「グループ行動宣言」を制定し、社員一人ひとりが宣言をしています。
当社グループは「社会とくらしのパートナー」としてあらゆるステークホルダーの皆様に信頼され続けるよう、グループ社員が行動規範「有徳」をつねに意識し、グループの事業活動を通して社会的責任を果たしてまいります。

社員の行動規範

有徳(信義・誠実、創意・工夫、公明・清廉)

グループ行動宣言

お客様との関係

私たちは、エネクスグループで取り扱う商品の品質を維持し、安全性と安定供給の確保を図り、事故及び災害の未然の防止に努めます。また不当な表示や過大な景品類の提供を行わず、お客様がより良い商品・サービスを自ら合理的に選択できる環境づくりに努めます。お客様からご提供いただいた個人情報は適切に管理し、常にお客様に喜ばれる商品・サービスの提供に資する業務の遂行を心掛けます。

お取引先との関係

私たちは、会社が保有するお取引先のあらゆる情報を適切に管理し、機密情報を適切に保護するとともに、公正かつ自由な競争のもとに商活動を行い、また政治・行政との健全かつ正常で透明な関係を維持します。

サプライヤーとの関係

私たちは、調達先の選定において、サプライヤーに対して公正な対応をとり、客観的な基準に基づきこれを行います。また商取引に関する法令や社内規程を遵守し、談合やカルテル、不公正を抱くような行為は一切行いません。

社員との関係

私たちは、関係するすべての社員の健康と安全に配慮し、安全で働きやすい職場環境をつくる努力をします。そのため、関係法令を遵守し、セクシャルハラスメントやパワーハラスメント等、あらゆるハラスメント行為を行わず、また人権を尊重し、性別、人種、出身、宗教、価値観等を理由とする差別やプライバシ-の侵害を行いません。万一、自身が、或いは他の役員・社員が本グループ行動宣言に抵触した場合、或いは関係法令や社内規程等のルールに違反する行為を行い、自らそれを指摘できない場合には速やかに相談窓口に連絡し、解決を図ります。

会社・会社財産との関係

私たちは、会社の資産・財産を有効かつ効率的に使用するとともに、関係法令や社内規程を遵守し、適正かつ透明な会計処理を行います。また会社の重要な機密情報を社外へ漏らすことのないよう、徹底した管理を行います。

地域社会との関係

私たちは、地域社会の支援・発展に寄与するために、地域社会とのコミュニケ-ションを深め、活性化を図ります。また公務員や行政機関に対して、健全で正常な関係を保ち、贈賄行為や接待贈答等の法に反する行為を行いません。

環境活動

私たちは、企業の継続的な事業活動を通じて、地球環境に配慮します。そのため、環境関連法規やISO基準を遵守し、社内のマネジメント体制を確立するとともに、環境保全を心掛け、環境に配慮したビジネスに積極的に取り組む努力をします。

株主・投資家との関係

私たちは、企業業績の向上に努め、株主に安定した収益の還元を行います。また適正な情報を迅速に開示し、株主・投資家との明確なコミュニケーションを図るとともに、積極的なIR・広報活動を行い、株主利益の拡大に努めます。

節度ある企業行動

私たちは、一般社会のルールや社内規程を遵守し、社会的常識・通念の範囲内で節度を保ち、行動します。またインサイダー取引、又はその疑いをもたれる行為を行わず、政治資金規正法、公職選挙法を遵守し、企業人として適正に対応するとともに、反社会的勢力とは如何なる局面においても一切の関係を遮断します。

ここからサイト共通情報です

  1. ホーム>
  2. CSR・環境・社会貢献>
  3. 社員の行動規範とグループ行動宣言