伊藤忠エネクス株式会社

  • English
  • グループ会社一覧
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

ページ内を移動するためのリンクです

文字サイズ
  • 標準
  • 大
  1. ホーム>
  2. ニュースリリース>
  3. ニュースリリース 2010年>
  4. ガソリンスタンドの土壌・地下水の自主調査結果について

ここから本文です

ニュースリリース 2010年

ガソリンスタンドの土壌・地下水の自主調査結果について

2010年9月16日

 

当社所有設備のガソリンスタンドである美合給油所(愛知県岡崎市)において、今般、改造工事を実施するにあたり、自主的に土壌・地下水の汚染状況を調査致しました。その結果、愛知県条例が定める基準値を上回る鉛及びその化合物とベンゼンが検出され、9月16日、「汚染の拡散防止のための応急措置等届出書」を岡崎市に提出いたしましたので、その内容につきましてお知らせいたします。

今後は、岡崎市の指導をいただきながら、確実に浄化作業を実施して参ります。

 
1.ガソリンスタンドの概要
 
名 称 伊藤忠エネクス 美合給油所
住 所 愛知県岡崎市美合町北屋敷52番地
開所時期 1972年11月
 
2.自主調査の結果
 
  調査項目 測定値(最大値) 基準値
土 壌 鉛及びその化合物
(溶出量)
0.036㎎/L
(基準値の3.6倍)
0.01㎎/L以下
地下水 ベンゼン 0.11㎎/L
(基準値の11倍)
0.01㎎/L以下
 
3.その他 汚染が判明した場所は舗装されており、汚染土壌の飛散防止、雨水による地下水汚染及び汚染拡大の防止措置がなされています。
 
 
【 本件に関するお問合せ先 】

伊藤忠エネクス株式会社
中部管理課/笹渕 TEL:052-203-2701