エネクス・インフラ投資法人との、再生可能エネルギー取引に係る協定締結のお知らせ

2020年11月02日
  • facebookへのリンクボタン
  • twitterへのリンクボタン
  • lineへのリンクボタン

エネクス・インフラ投資法人との、再生可能エネルギー取引に係る協定締結のお知らせ

伊藤忠エネクス株式会社(代表取締役社長:岡田賢二、以下「伊藤忠エネクス」)は、スポンサーを務めるエネクス・インフラ投資法人(執行役員:松塚啓一、以下「投資法人」)と共に、地球環境へ貢献する再生可能エネルギーの発電設備等の拡充に取り組んでおります。このたび、伊藤忠エネクスと投資法人との間で電力の地産地消、CO2フリーによる環境価値の提供を目指し、「再生可能エネルギー取引に係る協定」(以下、「本協定」)を締結しましたのでお知らせいたします。

本協定に基づき、伊藤忠エネクスは再生可能エネルギーの調達を増やし、環境に配慮した電力を皆様へお届けできるよう、より一層、再生可能エネルギーの普及拡大に努めます。

なお、本協定に係る取り組みの一つとして、2020年11月1日より伊藤忠エネクスは投資法人が保有する太陽光発電所(防府太陽光発電合同会社)で発電した電力を、再生可能エネルギー特定卸供給にて調達いたします(※1)。今後は、トラッキング付非化石証書(※2)を付加し、近接地区での販売を計画しております。

伊藤忠エネクスは、RE100(※3)をはじめとした環境意識の高まりのなか、再生可能エネルギーのさらなる発展と持続可能な社会の実現に努めてまいります。

※1:中国電力ネットワーク株式会社を通じて調達。
※2:再生可能エネルギーの環境価値が、発電源(名称・立地・種別等)を特定された形で証書化されたもの。
※3:事業運営を100%再生可能エネルギーで調達することを目標に掲げる企業が加盟する国際的イニシアチブ。


【取組みスキーム】

【本リリースに関するお問い合わせ先】
伊藤忠エネクス株式会社
電力・ユーティリティ部門 電力需給部 電力需給課
TEL 03-4233-8045

  • facebookへのリンクボタン
  • twitterへのリンクボタン
  • lineへのリンクボタン