月刊誌「厚生労働」最新号にエネクスの健康経営~がん対策への取組み~が掲載されました

2021年06月09日
  • facebookへのリンクボタン
  • twitterへのリンクボタン
  • lineへのリンクボタン

月刊誌「厚生労働」最新号にエネクスの健康経営~がん対策への取組み~が掲載されました

厚生労働省の広報誌「厚生労働6月号」の企業のがん対策特集において、伊藤忠エネクスの取組みが紹介されました(該当ページ:P20)

「厚生労働」は、労働環境の整備や雇用対策、医療、介護、福祉、子育て支援などの様々な厚生労働省の政策についてわかりやすく伝える唯一の情報誌で、最新号では、国や企業のがん対策とその最前線が特集されています。

伊藤忠エネクスは創業以来のもっとも大切な財産は人であるという考えのもと、社員のがん・疾病予防策に継続的に取り組んでおり、健康診断はもとよりがん検診の拡充や検診後のフォロー、さらに治療と就業の両立支援策など、社員が安心して活き活きと働くことができる環境整備を強化してきました。
これからも「より良い会社」「働きがいのある会社」「家族・社会に誇れる会社」であるために健康経営を推進し、会社の成長を支える社員のモチベーションと生産性向上、組織の活性化によるパフォーマンスの最大化を目指します。

ぜひ、最新号の月刊誌「厚生労働」をご覧ください。
(2021年6月号、出版社:株式会社日本医療企画)

  • facebookへのリンクボタン
  • twitterへのリンクボタン
  • lineへのリンクボタン