日産大阪販売と大阪府による包括連携協定“OSAKA子どもの夢”応援事業 ゼロカーボンギネスチャレンジへの協賛のお知らせ

2021年11月08日
  • facebookへのリンクボタン
  • twitterへのリンクボタン
  • lineへのリンクボタン

日産大阪販売と大阪府による包括連携協定“OSAKA子どもの夢”応援事業 ゼロカーボンギネスチャレンジへの協賛のお知らせ

  
伊藤忠エネクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田賢二)の連結子会社である日産大阪販売株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:白土貴久、以下「日産大阪」)は、2020年6月に大阪府と締結いたしました包括連携協定に伴い、2021年度“OSAKA子どもの夢”応援事業「ゼロカーボンギネスチャレンジ」にスポンサー参画いたしますことをお知らせいたします。
 
“OSAKA子どもの夢”応援事業とは、大阪府が公民連携を通じてSDGsの取組みを推進する中、子どもたちがギネス世界記録に挑戦し、教育・環境・パートナーシップ等のSDGs目標達成に寄与することを目的とした企画です。2021~2025年までの5ヵ年、毎年様々な内容で子どもたちがギネス世界記録にチャレンジし、成功体験の創出、困難に立ち向かう強い心とやり抜く力の養成、社会課題解決と大阪の飛躍・発展を支える人を育てることを目標としております。
 
第1回(2021年1月開催)では、985人の子どもたちがオンラインで同時におにぎりを作ることに成功し、ギネス世界記録を達成いたしました。第2回(2022年1月16日開催予定)では、以下の企画を実施いたします。
 

■挑戦内容:「YouTubeで環境サステナビリティレッスンのライブストリームを視聴した最多人数」
 脱炭素に関するセミナーを10分以上放映し、その瞬間視聴者数の最多人数でギネス世界記録へ挑戦します!
 1) 大阪府職員とお天気キャスター・蓬莱大介さんによる環境セミナー
 2) “バブリーダンス”で一世風靡した振付師のAkaneさんによる「OSAKA SDGsダンス」レッスン

■日時:2022年1月16日(日)正午~午後3時まで

■対象:小学1年生から6年生

■募集人数:2,000名(先着順)

■関連ホームページ:https://osakaguinness.com/
 

 また日産大阪は包括連携協定企業の一員として、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の軽症患者受け入れ施設への医療備品運搬用の公用車として電気自動車を大阪府に寄贈しております。今後も伊藤忠エネクスグループでは、「社会とくらしのパートナー」として、社会の活力向上や地域活性化につながるような取組みを積極的に行い、企業価値向上を目指してまいります。

   日産大阪 ホームページ:http://www.nissan-osaka.co.jp/
   昨年度の“OSAKA子どもの夢”応援事業の様子(大阪府HPより抜粋):https://osakaguinness.com/




【本リリースに関するお問い合わせ先】
伊藤忠エネクス株式会社
経営企画部 コーポレート・コミュニケーション室
担当:青柳 匡彦
TEL 03-4233-8003

  • facebookへのリンクボタン
  • twitterへのリンクボタン
  • lineへのリンクボタン